カテゴリー
アーカイブ

おしらせ

編集
  • ブログ
  • お問い合わせ
  • 求人情報
  • LINE

腰に優しい座り方できてますか?

腰に優しい座り方とは、骨盤を立てて座ることです。
骨盤が左右水平になり、腰骨の出っ張りと恥骨のラインがまっすぐな状態が、骨盤が立っている状態です。

実際に骨盤を立てて座ってみましょう。まずは、”坐骨”という骨盤の一番下の骨を探します。椅子に座り、前後左右に揺れてみてください。シートに一番あたっている感覚のある部分が坐骨です。
次に、坐骨に均等に体重がかかるようにして座り、上半身を楽な位置に調整してください。この状態が「骨盤を立てる」姿勢です。

こぐれ鍼灸接骨院

治療案内

各種保険取扱、往診、交通事故、労災、鍼灸、
美容鍼灸、ギプス固定、ハイボルト治療

対応可能な症状

骨折、脱臼、捻挫、打撲、挫傷、肉離れ、
交通事故治療、スポーツ外傷、鍼灸、
美容鍼灸、骨盤矯正

受付時間
 
  9:00~12:00
15:00~19:30
土曜日午後は14:00~16:00

休診日:木曜日午前、日曜日、祝日

0480-30-6717

 
アクセス

〒345-0831
埼玉県南埼玉郡宮代町須賀2265-1

東武伊勢崎線 和戸駅から8分
セブンイレブン須賀店前
駐車場:6台あり